当社の安全方針

教育システム

プロ・ワークスでは、安全こそがお客様への最大のサービスだと考え隊員教育・有資格者の育成に特に力を入れています。
優秀なリーダーを育成する為に月に一回以上、隊長会(隊長教育)を行っております。隊長会では社内RSTトレーナー(※)による室内研修から実地研修まで多岐に渡って指導を行っております。
隊長会では各現場の責任者が現場の問題点を提起し安全対策を各隊長が意見を出し合う双方向な環境での教育を行っております。

※RSTレーナー・・・労働省(現厚生労働省)方式現場監督者安全衛生教育トレーナー

その他、下記の様な教育を必要に応じて随時行っております。
・雇用前研修(安衛法59条に基づく教育 室内24h+現場20h)
・隊長教育(安衛法60条に基づく教育 法定12h+追加6h)
・営業所安全推進員による現場指導(業法11条に基づく教育)
・社内安全大会の開催(社内規定に基づく教育 毎月1回4h程度)

有資格者の育成
プロ・ワークスでは高度な専門教育を受けた有資格者の育成にも力を入れています。
資格取得者の適正配置も力を入れております。(資格者数はSINCOグループ全体)

保全安全管理者 40名在籍(2018.6.1現在)
交通誘導警備業務検定2級 410名在籍(2018.6.1現在)
交通誘導警備業務検定1級  88名在籍(2018.6.1現在)
RST講師(職長・安全衛生責任者トレーナー) 19名在籍(2018.6.1現在) 
特別教育修了者(職長教育+安責者教育修了者) 250名在籍(2018.6.1現在)

隊長教育(月1回以上実施)

運転・誘導訓練

ページ上部へ戻る